Green ~あなたという樹~


源のペールブルーから
個人の光・イエローとして生まれた私たち。
命の種として、飽和する生きるエネルギー・レッドと共に、
この大地に根づきました。

さあ、ここから、どんな風に伸びていきましょうか?

自分らしさのグリーン。
リラックスして…自然体で…
あなたという樹は、どんな風に育っていくのでしょうか?


グリーンはハートチャクラ。
愛のエネルギーが出入りするスペース。

あなたのハートのスペースにはゆとりがありますか?

もしも、あなたのハートが窮屈で
あなたのものではないエネルギーでいっぱいになっていたら、
愛を感じることも 呼吸をすることも
難しく感じてしまうかもしれません。

自分らしさも 自分の真実も
見失ってしまうかもしれません

自分の本当の心も声さえ
雑音にまぎれて聞こえてこないかもしれません。

グリーンは調和のエネルギー。

調和できる才能があるからこそ、
自分のハートのスペースに
他の誰かの思いや考え、価値観を入れてしまいがちです。

自分の思いや考えではなく、
人の価値観、社会の価値観に共感してしまうのです。

もしも
自分らしさに迷子になっているのなら…
人と比べて苦しんでしまうのなら…
あなたのハートにしっかりと境界線を持ってあげましょう。

あなたが自分らしく感じ、
自分らしく思い、考える自由なスペースを
しっかりと確保してください。

他人の価値観や感情は、
相手のものであってあなたのものではありません。

人がそれぞれに違った個性があるように、
価値観も考えも感情も人それぞれ。

無理にすり合わせる必要はないのです。

相手の価値観を認めるのと同じように、
自分の価値観も自分らしさも尊重してください。


自分のハートのスペースを守るということは、
相手のハートのスペースも守ってあげることにつながります。

本当の愛とは、
相手に自由を与えることです。

相手が自由に感じ、自分らしく生きていくための
ハートのスペースを与えてあげること…*

私たちを1本の樹に例えるなら、
そこにパーソナルスペースがなければ、
どちらかの樹は枯れてしまいます。

私たちがお互いを尊重し、
それぞれが幸せであれるように共に生きていくには、
そこには適度な距離感が必要なのです。

もしも、
距離を置くこと…
人と違うことに不安やイライラを感じるなら、
それはあなたが自分自身に不安があるのかもしれません。

人と違うことへの恐れ…。

あなた自身が心の奥底で、
自分の個性や自分らしさを否定しているかもしれません。

同じである誰かを探しているのかもしれません。

“距離を置く=自由を与える”

私たちがそれぞれに
自分らしくまっすぐに伸びていくために、
自分の個性を…相手の個性を…
少しの距離感を保って尊重し合いたいものですね!

そこに本当の調和があるのです…*

2018年07月16日